忍者ブログ
海外サッカー。リーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、欧州サッカーネタ・噂、の情報サイト。
投稿  - 2019.08.21,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿 管理人 まるしお - 2008.01.21,Mon

テレビ朝日の某サッカー番組で、”リベリアの怪人”ジョージ・ウェアのプレイ集が放送されていました。

そのジョージ・ウェアが福島県社会人リーグ3部西・バリエンテ郡山の総監督に就任。

ジョージ・ウェアの詳しい説明は上記のリンク(wikipediaのページ)にありますのでそちらにまかせて、ここではマラドーナが語ったジョージ・ウェアのプレイの印象を載せることにします。



マラドーナ
「全身が力の黒人。それに、ピッチの外でも戦ったね。僕の組合に入った最初の選手のひとりで、母国リベリアの権利のためにいつだって戦っている。」

これはマラドーナが自伝で答えているもので、自伝の中にはジョージ・ウェアを含め100人の選手についての印象があります。

この自伝の中で、引退した中田英寿の印象についてもマラドーナは語っています。


Photograph by Design Insane
PR
Comments
コメントする
ハンドルネーム :
タイトル :
メールアドレス :
URL :
コメント :
投稿パスワード :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
記事を検索
Google
RSSフィード
お知らせ
08/07/05
・InternetExplorerでのブログ閲覧時の表示を修正しました。
最新コメント
プロフィール
HN:
管理人 まるしお
性別:
男性
趣味:
機械修理
自己紹介:
ウイイレ自チームの3トップの中央はいつもロマーリオ。ベルカンプ、マラドーナ、ジーコ、ロナウジーニョを敬愛。

Age Under30。
ハンドルネームのまるしおはマルシオ・サントスから取ったもの。
季節は冬がとても苦手。

土・日の記事更新は滞りがち。
問い合わせ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]