忍者ブログ
海外サッカー。リーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、欧州サッカーネタ・噂、の情報サイト。
投稿  - 2017.11.19,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿 管理人 まるしお - 2008.06.30,Mon
2010年W杯アジア最終予選の組み合わせが決定し、日本はA組に入った。
A組 サッカー2010年ワールドカップ予選 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

日本は、オーストラリア、バーレーン、ウズベキスタン、カタールと同じ組。
B組よりもたしかにいい組に、
B組 サッカー2010年ワールドカップ予選 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
入ったと思いますが簡単に突破できる組でもありません。

オーストラリア、バーレーンだけでなく、
ウズベキスタンは強敵ですし、日本とカタールとの相性は良くないようです。それに、カタールには、いまは国籍問題がこじれている元浦和レッズのエメルソンが問題が解決して出場してくる可能性もあります。
各国の分析は、
W杯イケる!日本“ラッキー”A組  (3/3ページ) - サッカー - SANSPO.COM  という記事。
A組 岡田ジャパンのライバル分析(サッカー) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース  という記事。
でされています。

オーストラリアだけに限って言えば、
オーストラリアは強敵ですがヒディングが指揮していたときよりは今回の方がいいかもしれません。ヒディング・マジック、と言われるヒディングの采配は、試合中に刻々と変化する試合状況を的確に読み取って指示を出す、という日本にとっては本当に嫌なものでした。
2006年W杯のとき、当時オーストラリアリーグで監督をしていたリトバルスキー氏がオーストラリア代表の注意しなくてはならない選手として、ケーヒル、の名をあげて日本代表に忠告してくれていたのですが、その忠告を日本代表は生かすことができませんでした。
今回は同じ轍を日本代表に踏まないでほしいと思っています。
PR
Comments
コメントする
ハンドルネーム :
タイトル :
メールアドレス :
URL :
コメント :
投稿パスワード :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックURL
トラックバック
記事を検索
Google
RSSフィード
お知らせ
08/07/05
・InternetExplorerでのブログ閲覧時の表示を修正しました。
最新コメント
プロフィール
HN:
管理人 まるしお
性別:
男性
趣味:
機械修理
自己紹介:
ウイイレ自チームの3トップの中央はいつもロマーリオ。ベルカンプ、マラドーナ、ジーコ、ロナウジーニョを敬愛。

Age Under30。
ハンドルネームのまるしおはマルシオ・サントスから取ったもの。
季節は冬がとても苦手。

土・日の記事更新は滞りがち。
問い合わせ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]