忍者ブログ
海外サッカー。リーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、欧州サッカーネタ・噂、の情報サイト。
投稿  - 2018.07.23,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿 管理人 まるしお - 2008.07.22,Tue
マンチェスター・ユナイテッドにベルバトフ。リバプールにロビー・キーン。と2人のFWが移籍してしまいそうなトッテナム。
そんなトッテナムの会長がマンチェスター・ユナイテッド、リバプール両クラブと監督に激怒した。
マンUとリバプールにトッテナム会長激怒!「レアルと同じだ」  livedoor スポーツ  という記事より。

マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督が「ベルバドフ獲得の可能性は高い」と語ったことについてレヴィ会長は「横柄であり、偽善者 だ。マンチェスター・ユナイテッドのやり方は、クリスティアーノ・ロナウドを狙うレアル・マドリーノと同じだ。我々は法的に訴えることも検討している」と 英紙“Sun”のインタビューに応じ、怒りを爆発させた。 


マンUのファーガソン監督はレアル・マドリードの同じような移籍戦略に激怒していたんですが。
・クリスティアーノ・ロナウド獲得のためにレアル・マドリードが4000万ポンド(約83億円)を用意している、のは確かなようです GOEnet(ゴエネット)過去記事

レアル・マドリードのカルデロン会長は言います。
「クリスティアーノ・ロナウドと契約することは夢です。しかし、それは不可能ではありません。」

こういったカルデロン会長が行う、スタープレーヤーたちを乱すために用いるレアルマドリードの最新の補強戦術に、マンチェスター・ユナイテッド監督ファーガソンは激怒するでしょう。


同じようにリバプールのベニテス監督のことも批判しています。

しかし、トッテナムはFW2人が移籍してしまったあとのことも考えているようです。
アルシャービン獲得にトッテナム参入!  livedoor スポーツ  という記事より。


PR
Comments
コメントする
ハンドルネーム :
タイトル :
メールアドレス :
URL :
コメント :
投稿パスワード :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックURL
トラックバック
記事を検索
Google
RSSフィード
お知らせ
08/07/05
・InternetExplorerでのブログ閲覧時の表示を修正しました。
最新コメント
プロフィール
HN:
管理人 まるしお
性別:
男性
趣味:
機械修理
自己紹介:
ウイイレ自チームの3トップの中央はいつもロマーリオ。ベルカンプ、マラドーナ、ジーコ、ロナウジーニョを敬愛。

Age Under30。
ハンドルネームのまるしおはマルシオ・サントスから取ったもの。
季節は冬がとても苦手。

土・日の記事更新は滞りがち。
問い合わせ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]